英会話・TOEIC・TOEFLなら広島市中区のウィルイングリッシュスクール、個別制の オーダメイドレッスンが受けられます。

よくある質問

よくある質問 


システムと内容について 

Q/ TOEICコースでは‘コツ‘を教えてもらえますか? 

A/ご質問の`コツ‘なるものが受験上の`テクニック’に類する情報であれば、web上
に氾濫しておりますので、たやすく入手できます。少しお考え頂きたいのですが
「コツを知ったら、短期で大幅スコアUP」なんてテスト、信用できますか?

運動不要、好きなだけ食べ、ドンドン痩せる驚異のやせ薬。
信じてよかった!努力不要、コツを知れば驚異のスコアアップ。

「実力」とセールスコピーは次元の異なる話です。

TOEICがコミニュケーション能力テストとして信頼されるのは、

①範囲が限定されず、教本問題集等でその点数が保証される組立ではない。
②“得点のコツ”といった、テクニックだけで短期間大幅スコアUPは図れない。

つまり、一般人が 普通に接する情報、「日常会話と一般英字紙」から
「スピーディかつ正確」に情報を取る能力、実用性を問うテストだから。

「要求される能力」に合わせた努力は、確実に成果を挙げています
(TOEFLテストのようなアカデミックな語彙は必要とされません)。
⇒詳細は「TOEIC対策

Q/ 決まった席のない予約制で、予約が取れますか?      

A/ 予約が取れないとスクールは確実に信用を失います。予約の必要 
がない、日時を固定しての受講も選べます、ぜひ直接ご確認下さい。

Q/ 発音矯正をしてもらえますか?   

A/音読録音の添削を通して発音の矯正を行います。 

指摘された「子音とアクセント」に気をつけて音読、
普段声に出さない英語だけに、効果は予想以上です。

間違った発音だと意に反し伝わらないことがあります。

Q/ ニュースじゃなく会話が習いたいんです!  

A/ 意思疎通の根幹を成すものは「口語」ですが、日常会話だけでなく、  
現実の社会について知ることは、例えば医療費の補助制度等々、
日々の生活にさまざまな得をもたらします。

英語を通して日本との社会制度の違いを知ることも、英語という言語
を習うことで得ることの出来る、大きな収穫ではないでしょうか。

Q/皆についていけるか心配です    

A/みんな一緒のクラス制ではなく、同レベル1~2名中心(最大3名)の
「個別制」ですから、内容も進度も自分の希望で決めることができます。 

Q/すぐ終わる40分レッスンでも上達しますか?   

A/人間の集中限度は40-50分で、これを過ぎると自動的に集中力は
下がります。10分休憩を入れ何レッスンも受講するのが理想的です。

Q/多人数の方が他の人の話が聞け、力がつくのでは?  

A/リスニングが目的であれば自宅でCD等を聞けばお金は掛かりません。
また先生の話を一方的に聞くだけのレクチャーでは会話力はつきません。

対話機会が多い分、話し方を直される場面も多く、その誤りに関連した
項目にも助言を受けやすいので、少人数レッスンは理想的です。

Q/ 英会話なのに ライティングって役に立ちます?  

A/会話には、語彙、最低限の文法、Collocation(単語の組合せ)
などの知識、それを聞き取り話す「発音」が必要ですが、
外国人教師による添削では、これらが目と手でも身につきます。

さらに、話題の内容に踏込んだ、Nativeの文化、経験に基づいた
心を通したコメントは、外国人教師の添削ならでは。

また、エッセイライティングは単に書いて伝える技術だけでなく、
「より深い意思疎通」を目指したものです。

勿論、教師のコメントも「繰返しの音読」で、対話にそのまま
役立つことは言うまでもありません。

Q/小学生と中学生の子供がいますが、習えますか?  

A/小学生はマンツーマンでのレッスン、中学生からはアルファベットを知らない方
 でも入門レベルから習える、1-2名中心(最大3名)のレッスンが受けられます。

 小学生マンツーマンはお母さんと二人で受けても料金は一人分、また全ての
 受講券が家族全員で使え、各自ご都合の良い日時にレッスンが受けられます。

                             上達法について

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional