英会話,TOEIC,TOEFLの広島市中区ウィルイングリッシュスクール、ネイティブ教師の話す音読、書くライティング添削が受けられます。

7種のレッスン

7種のレッスン  


特に強化される項目V-TALKTALKVCLESYREGCOMPRV
R(語彙、文法、読む力)
W(書いて伝える力)------------
L(聞き取る力)○○○○○○---
S(話して伝える力)○○○○------
      1)○は他に比較して相対的に強化される項目です。
      2)※ 完全マンツーマンで、持込教材を含め、すべてを自由に設定。

■V-TALK/ 1-3名中心(最大4名)

1)即応スピーチ (spontaneous speaking)の練習。
2)目からの情報なし(原稿無し)で話す、実際を想定したレッスン。
3)発話文法(spoken grammar)が訂正されます。
4)語彙の選択(word choice),語彙連結(collocation)、
 同義語(synonym)、類語(thesaurus)、慣用句(idiom)
 での言い換えについても習います。
5)子音の発音とアクセントの誤りが矯正されます。
6)提出された例文音読の録音を外国人教師が専用シートで添削。

オリジナル教材からの選択

a) トピックカード(日常会話、社会問題、TOEFLの3種)
b) 語彙カード (必修動詞、他品詞、TOEFL、イディオム、英英の5種)

V-TALKを詳しく

【V-TALKの特色】
テキストが見られる教室英会話  ⇒文字を見ないで話す、通常と逆のレッスン
日本人同士で対話の英会話       ⇒外国人教師と話す、自然な口語表現と発音
聞き話す絶対量の決定的不足     ⇒音読を繰り返すSelf-Studyをサポート
必要ながら困難な音読習慣化   ⇒録音提出と添削による音読の習慣化
通信教育や独学による弊害       ⇒外国人教師が対面と書面両方でアドバイス

■TALK/ 1-3名中心(最大4名

V-TALKから録音添削を除いたレッスン  ⇒  TALKを詳しく

■VCL/ レベル別1-2名中心(最大3名)

1)レベル別オリジナル教材でのレッスン。
2)外国人教師の録音が、教材繰返し音読をサポート。
3)提出音読の録音を外国人教師が専用シートで添削。
4)子音の発音とアクセントの誤りが矯正されます。
5)絶対量不足のリスニングとスピーキングの強化。

【VCLの特色】
受けるだけで終わる教室英会話     ⇒教材録音を繰返し聞き、音読録音を提出
聞き話す絶対量の決定的な不足    ⇒お手本録音が常時聞け、常時音読できる
レッスン回数と時間の決定的不足   ⇒教材録音の提出で、音読習慣が身に付く
Eye contact無し通信独学の弊害   ⇒外国人教師が対面で録音で添削で助言訂正

■ESY/レベル別1-2名中心(最大3名)

1)レベル別オリジナル教材でのレッスン。
2)対訳によらない直読直解リーディング力の強化。
3)提出のエッセイライティングを外国人教師が添削。
4)語彙力、文法活用力、表現力の強化と応用。
5)創作で「思考力」が磨かれるライティング添削。
6)外国人教師の添削コメントは英語学習の宝庫。

【ESYの特色】
受けるだけで終わる教室英会話   ⇒外国人教師がエッセイ添削で助言訂正
使用される教材が不特定多数用   ⇒外国人教師作成の完全オリジナル教材
文法チエックだけの不自然な表現  ⇒外国人教師の使う自然表現に加筆訂正
マニュアル中心の通信教育の弊害  ⇒外国人教師との自由対話で広範な知識

■REG/レベル別1-2名中心(最大3名)

広島市中区にある英会話教室 ウィルイングリッシュスクールは「発音からはじめる英会話」。
1)VCLとESYを組合わせた最も Heavy duty な内容。
2)教室レッスンに加え、スピーキングとライティング添削。
3)添削は外国人教師がレッスンとは別時間に行ないます。
4)録音とライティング両面の添削でSelf-Studyをサポート。

■COM/ レベル別1-2名中心(最大3名)

レベル別オリジナル教材を使ったレッスン

■PRV/100%マンツ-マン(1:1)

TOEFL/TOEICの課題解決、プレゼンテーションなど自由に設定できます。


【注】
1)レッスンは各40分、固定または予約で、集中して何レッスンでも受けられます。
2)録音とエッセイは時間外に作成提出、外国人教師が受講時間外に添削します。

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional