英会話なら広島市中区のウィルイングリッシュスクール紙屋町教室、録音によるスピーキング発音Checkとライティング添削が受けられます

個人情報

個人情報保護に関する基本方針  

ウィルイングリッシュスク−ルは、個人情報保護に関する関係法令を遵守し、
個人情報の収集、利用および提供を行うために以下の条項を厳守します。

1)個人情報は、適法で公正な手段により取得します。
2)個人情報の利用目的は関係する本人に通知し、お知らせした内容にそった利用を行います。
3)取得した個人情報は、関係する本人からの事前の同意のない限り第三者へは提供いたしません。
4)個人情報の廃棄または消去は、遺漏の無いよう確実に執り行います。
5)個人情報の管理は責任者を置き、管理体制の充実を図ります。
6)個人情報保護に関し事故発生が認められた場合、本人及関係者へ報告と解決処理を迅速に行います。
7)個人情報の開示、訂正、削除に関しては、関係法令に則り、最大限これに応じます。
8)個人情報保護に関する社内規則は、関係法令の改正等に遅滞なく対応改善を図ります。
9)個人情報保護に関し必要とされる教育を従業員全員に執り行い周知徹底を図ります。

ウェブサイト等での個人情報の取り扱いについて  

資料請求等をお受けする場合に提供頂く個人情報
 ウィルイングリッシュスク−ルでの受講及その内容説明
 に必要な範囲に限られます。

送信内容の暗号化について
 ウィルイングリッシュスク−ルのウェブサイトで、
 お客様が送信される個人情報はSSLによる暗号化で守られています。

個人情報の開示、訂正等の手続きについて  

申込者
個人情報の開示、訂正等の申込は原則として本人が行いますが、
本人と異なる場合は以下の通りです。
1)法定代理人の場合
 未成年者の親権者もしくは成年被後見人の成年後見人
2)任意代理人
 本人からの委任状での代理人

申込方法
 開示請求はA「個人情報開示申込書」、訂正等はB「個人情報訂正等依頼書」
 の他、それぞれの必要書類を郵送下さい(送料はご負担下さい)。
 ウィルイングリッシュスク−ルへご連絡頂ければ上記A及びBの申し込み書を郵送致します。
 郵送以外(来社、電話、FAX、電子メールなど)での申し込み受付は行っておりません。

開示請求又は訂正依頼等に必要な書類

1)「開示申込書」又は「訂正等依頼書」
2)本人確認書類又は代理人確認書類
    本人確認
      運転免許証、旅券、身体障害者手帳、外国人登録証明書のいずれか1点
      もしくは印鑑証明書、住民票(いずれも発行日より3ヶ月以内のもの)
      健康保険証、各種年金手帳、社員証、学生証のうち2点
    代理人確認
      親権者の場合
      住民票謄本または抄本(未成年者と親権者の続柄記載。発行日から3ヶ月以内)と
      代理人自身についての上記本人確認書類で定める書類
      成年後見人の場合
      登記事項証明書(発行日より3ヶ月以内)と代理人自身についての上記本人確認書類
    任意代理人の場合
      本人からの委任状および代理人自身についての上記本人確認書類
      (申込者へ本人意思についての再確認電話があります)
3)回答方法
    開示申込は「個人情報開示報告書」、訂正等の依頼は「個人情報訂正等結果報告書」
    を送付致します。但し、申込内容の不備や必要な連絡が取れない場合はお回答が
    出来ない場合があります。その際での手数料はご返還できません。
4)回答期間
    原則、必要書類がすべて該当部署に届いた翌日から2週間以内でのご回答となりますが、
    調査等の理由で期限内でのお回答が出来ない場合があります。
5)手数料
    開示請求については500円(税込)の手数料を頂きます

個人情報に関するお問合せについて  

お問合せ先  ウィルイングリッシュスク−ル
           個人情報取り扱い室
電話番号       082-248-8680
問合時間      火曜-金曜12:00-19:00

資料体験申し込みに戻る

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional