英会話・TOEIC・TOEFLなら広島市中区のウィルイングリッシュスクール、和文英訳によらない英語を英語で身に付ける手法

訳さない方法

「訳さない方法」


広島市中区にある英会話教室 ウィルイングリッシュスクールは「発音からはじめる英会話」。

まず日本語表現が浮かび、それを訳して話す
このようなご経験はありませんか?


生活のすべてが日本語、では止むを得ない
のですが、中上級者からは、意識から
英語モードでありたいもの、それは英語を


「別のやさしい英語」で説明する能力


Nativeとの対話に、TOEIC/TOEFL対策にも
同義語/類語が飛躍的に増える効用は大きい!


目的語彙が出ない!でも別の表現で話せます


頭の中を、日本語と英語対訳というマッチングでなく
英語そのままで理解できる「英語モード」に変える


「英語モード」への方法         

英和ではなく、英英だけを使うために

stage1=defining wards(語彙の説明に使われる単語、通常2000語)
     の単語の意味が日本語で理解できる。

stage2=説明文(defining )や例文の意味が英語で分かる。

【重要】
黙読で理解できたと終わらずに、必ず「音読」で繰返す
ことで同義語(synonym)や累語(thesaurus)が無意識
の領域に吸収され、会話で口から出るようになります。

教室では

予め訳しておくのではなく
What does _________ mean?
What does ________ refer to?
What does _________ stand for?
と外国人教師を困らせること、

語学の天才、幼児を見習い
a)意味不明でも「声でまねる」
b)間違いを喋っても気にしない

「使って、直される」から上達します。

もっと詳しく

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional